さもない日々の暮らしの中で ・・・  danslavie.exblog.jp

さもない日常の中で、出合ったこと、気になること、感じたこと・・・。


by CK_centaurea
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

萩の木

 萩って木?そうなんですね。Wikipediaによると、落葉低木となっています。秋の七草のひとつですから、草花?と思っていたのですが、確かに茎の下のほうは木質化しているのですよね。
それにしてもこの高さ!手前からアイビー、月桂樹、萩。床から2メートル近くあります。鉢はそんなに大きくないですから、相当な高さですよね。夫の毎日の水遣りの賜物です。
e0057640_1145729.jpg


<Wikipedia>
背の低い落葉低木ではあるが、木本とは言い難い面もある。茎は木質化して固くなるが、年々太くなって伸びるようなことはなく、根本から新しい芽が毎年出る。直立せず、先端はややしだれる。

[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-28 11:47 | ヴェランダの植物

このところの天気

 どしゃ降り・・・かと思ったら陽が射して、また曇る。
 このところの天気です。
 まだ梅雨が明けていない!もう7月も終わりですよ!

 ヴェランダにも降り込むので緑が元気です。
 でも、蒸し暑くて私の一番苦手な夏で、バテ気味です。
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-27 18:56
e0057640_20581932.jpg


 昨夜行ってきました。
兵庫県立芸術文化センター  いい劇場ですね。
 このホール、今年の1月にオペラに行く予定をしていたのですが、思いがけない夫のことで、キャンセル。
 友人にチケットを使ってもらったので、今回が初めてでした。

 「愛は限りなく」 高校時代に宝塚歌劇で初めて知った歌。
 懐かしい歌でした。

 テノールの角地正直さんは恩師のご子息です。
 ファミリー全員、音楽家です!!

 「楽しかった」と、一緒に行った友人もいってくれて、何よりでした。ちょっと↓の気分かな・と思っていたので楽しんでくれて嬉しかったです。

 さて、コンサートの中身は、テノールの相原さん、初めての方ですが、夏にはちょっと暑い!?なんて言ったらファンの方に怒られる?松崎しげるときみまろを足したようなキャラですね。
 正直さんのさわやかさで救われていたかも?というのが正直な感想。
 親子ぐらい齢が離れているのかな。なかなか面白いコンビネーションでした。
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-25 20:59 | 音楽・CD

山口真功¨Little flowers¨展

e0057640_22381850.jpg 昨日姉に誘われて観に行って来ました。
かつて、姉が画廊をしていた時に、姉の画廊で個展を開いた方。
ちょうどその頃がデビューしたての頃だったとか。20年くらい前のことです。
 今回は難病にかかられた後の小作品が主な展示です。並大抵ではないリハビリをされての復帰。
 お近くの方は是非、観にいってあげてください。



 7月22日(水)~28日(火) 10:00~19:30 最終日は17:00
 場所:ギャラリー三英美術
 〒560-0082豊中市新千里東町1-3-114せんちゅうパル一番街
 電話:06-6833-1266 FAX:06-6833-1267
 ※最寄り駅→ モノレール(千里中央駅) 北大阪急行(千里中央駅)

------大暑-----
 今日は暑さが最も厳しい時期とされる二十四節気の「大暑」。
 暑いはずですね。今日の病院行きは、疲れました。帰宅してからは二人ともお昼寝をしました。
 朝は幾らでも寝ていられる私ですが、お昼寝は珍しいです。
 夫は熱中症気味とも申しております。
 この時期、水分補給を怠ってはいけませんね。
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-23 22:56 | 絵画・美術館
 深夜に鰻を食べる話かって!?
 イエイエ、昨夜遅く長男から
「明日昼前くらいに帰ります。昼ご飯よろしくです」とのメール。
「昼ご飯食べてからどうするの?」と返すと。
「免許の更新に行ってきます。夜は用事がございます。」
 それでは、ということで『土用の丑』でもあるし、鰻に。
 しかし、例のごとく帰ってきたのは午後2時。(これが昼前か!)
食事もデザートも済んだら、
「今日はもう時間もないしやめとこ」 ?????

 ミッドナイトブルーはバラの名前です。
今年の春に、霊山寺で買ってきたバラの二度目の開花です。
「どこがブルーやのん!?」と突っ込みを入れたくなるような、赤紫です。
 今日はうだるような暑さ。そんな中で元気に咲いています。
鰻を食べたら私たちも元気になる?でしょうか。
e0057640_18145644.jpg

[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-19 18:17 | ヴェランダの植物

断水!

なんてこった! 朝食が終わって、さぁ、出かける準備。先ず顔を洗って…と思ったら断水!
えっ!?そんなことマンションの掲示板に書いていなかったけれど…。管理人さんに電話。
「今も、そのことでこられている方が・・・今調査中です。」しばらくして、管理人さんから「業者さんを呼びましたから、もう少し待ってください」
午前9時前から断水。復旧したのはやっと午後12時。午前中の「絵本が読みたい」講座も午後のカルチャーも、結局休まざるをえなかった。
講師の先生に欠席の携帯メール。
復旧してからもメール。
「やっと、復旧しました。
が、遅い!!今期は皆勤賞!!と、思ったのに残念です。
詳しいことはわかりませんが、設備機器が壊れていたようです。
マンション全戸断水。
蛇口をひねればいつでもきれいな水がでる。当たり前のことでした。
それが当たり前でない国もたくさん有ることも知ってはいますが…。
改めて水の有り難さがみにしみました。
他人事ながらご休心下さい。」

先生のメール
「地震の時は洗面器一杯を歯、顔、体に使いました。なのに、
先日、夕方5時過ぎに帰宅すると予告なしの断水。手も洗えない。メイク落とせない。お米洗えない。トイレ使えない。絶望感を味わいました。
仕方ないので『ミネラルウォーター』でうがいと洗顔。超セレブ気分でした。」

「K先生も!!だったのですね。
此方も予告無し。汲み置き一切なし。
震災後、少しは備えていましたが、喉元過ぎれば…。
再度、肝に命じます。」

今夜から入浴が終わったら、浴槽にきれいな水を入れておきます。
何事もなくても、翌日のお花の水遣りに使えますから。
我が家は一時コントレックスを常備していましたが、今は浄水だけ。それも水が出なければ意味ないし・・・。黒烏龍茶は常備していますが、これで顔を洗うと顔の脂肪がとれるでしょうか?ンなわけないですよね(笑)

水は大事です。生きるものにとって水は命です。
e0057640_22511247.jpg

[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-15 22:53

崖の上のポニョ

e0057640_13375667.jpgTSUTAYA DISCASでレンタルしました。
心大の講義でディズニーのトイストーリーを観ておかなければならないことがあって、TSUTAYA DISCASに入会しました。
宮崎アニメも何れ話されるので、今回「崖の上のポニョ」を借りたわけです。
正直言って、よさが分からない。面白くない!ポニョのお母さんの描きかたが?どうなんでしょう!?
何だか宮崎さん、どんどんヘンになるような、、、、、、
「風の谷のナウシカ」 「天空の城ラピュタ」 「魔女の宅急便」 あの頃が良かった!と思うのは私だけ?
「ハウルの動く城」もすべっていたように思ったし、昔の宮崎アニメが懐かしい。
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-13 13:51 | 映画・DVD・TV・演劇

ウイズ・エイジング

「ウイズ・エイジング」(老いとともに)という言葉に初めて出合った。
「アンチ・エイジング」の逆で、高齢医学が専門の杏林大学教授の鳥羽研二さんというひとが提唱されているらしい。
今日(7月11日)の朝日の天声人語にその言葉があった。
http://www.asahi.com/paper/column.html

顔のしわは年輪の証し。記憶力は衰えても、季節や身辺への感性はむしろ豊かになる。鳥羽さんによれば、70歳の語彙(ごい)は20代の2倍以上もあるのだという
「アンチ」と尖(とが)らぬ「ウイズ・エイジング」の穏やかさは、深まりゆく人生への敬意も呼びさます。


作家の田辺聖子さん、漫画家のやなせたかしさんのうんちくのある言葉も紹介されている。

時を経るのも悪くはない。
渋い味わいが出てくる・・・と紫陽花も語っています。
e0057640_23291793.jpg

[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-11 23:31 | ニュース・新聞記事から
 メドウセージも先日来より咲いているのですが、なかなか撮る機会がなくて。向きが悪いのですね。ベランダの狭い空間で撮るには。
e0057640_18285493.jpg


今日は夫の化学療法の日でした。
6時に起きて、8時に家を出ます。
8時30分ごろに受付を済ませて、8時50分頃に採血。
10時ごろに医師の問診と採血の検査結果説明。
それから約1時間半ぐらいで点滴です。
会計を済ませて、薬の処方箋を最寄駅の薬局にFAXしてもらって、帰りに薬局で薬をとります。
買い物をしたり、銀行に行ったりして帰宅は午後1時。
今日も腫瘍マーカーの数値が少し上がっていました。
来週末から新しい薬を抗がん剤点滴の前に5日間飲むことになりました。
それにしても薬(サプリメントも含めて)の多いこと、今はそれが仕事とはいえ、気の毒です。
今のところ、副作用がないのが、せめてもの救いです。
新しい薬も副作用がないことを祈ります。
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-09 18:38 | ヴェランダの植物
 昨日、久しぶりに「時のしるし会」の集会に参加しました。半年振りでしょうか。イエ、もう少し空いていますね。その間にも入管法の改悪問題や裁判員制度のことやら、ハンセン病の隔離にも似た新型インフルの問題やら、考えなければならない問題が山のようにありましたね。と、考えさせられる「時のしるし会」でした。
 発題者のKさん、ご準備ありがとうございました。
 次回は9月ですね。また参加できるように、夫、共々体調を整えたいと思います。

  さてさて、我が家のバラのセシリアさんはとても元気に咲いていますが、この私、セシリアは夏に超弱くてもうバテ気味です。
 このバラのセシリアさん、春に咲いたときよりは一回り小ぶりですが、元気に咲いています。
 ベランダの外側(太陽の方)に向いて咲いていますので、ちょっと此方を向いてもらいました。狭いベランダで写真を撮るのは結構大変なのですよ。ベランダの外側を向いて咲いている(逆光)ことが多くて。まさか、ゴンドラに乗ってベランダの外側から撮るわけにもいきませんしね~。
e0057640_017988.jpg
無粋にも手が見えています。(笑)
[PR]
by CK_centaurea | 2009-07-06 23:50 | ヴェランダの植物