さもない日々の暮らしの中で ・・・  danslavie.exblog.jp

さもない日常の中で、出合ったこと、気になること、感じたこと・・・。


by CK_centaurea
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2008年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 今日は少し寒さも緩んで陽の光が暖かく感じられました。
 たくさん蕾をつけています。
e0057640_161238100.jpg

昨日よりは少しは開いたでしょうか?
e0057640_16592479.jpg


アネモネみたいですが・・・
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-29 16:20 | クリスマスローズ
 甥っ子のところに3人目の赤ちゃんが産まれました。これで3人姉妹になりました♪~
 姦しいことでしょうが、明るく楽しく賑やかな家庭になるでしょう♡
 予定日よりずっと遅くに生まれてきたのんびりやさんでしたが、なにはともあれ嬉しいことです。
 我が家に福音(=良き知らせ)がもたらされるのはいつのことでしょう!?

 このレンテンローズ(クリスマスローズ)たちものんびりやさんです。
e0057640_1118458.jpg
e0057640_11181451.jpg
e0057640_11182513.jpg


このこもまだまだ・・・
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-28 11:25 | クリスマスローズ
カテゴリは、本でもなく絵本・児童書でもなく「ターシャ・テューダー」に・・・。
ターシャのお仕事ってことで・・・。

日本キリスト教団出版局     <惹句>
e0057640_12172718.jpg『アメリカ・ニューイングランドの自然に囲まれた生活から、愛らしく繊細な水彩画を生み出しているターシャ・テューダーが、聖書のことばの世界を美しく描く。天地を創造しすべてのいのちを守られる神とイエスの愛の物語が、心を優しく包み込む。』
金髪のイエスが描かれていないのがいいです。(笑)
こども向けの言葉で書かれているわけではありませんが、こどもを膝にのせて、聖書の言葉を聞かせるのには良いかもしれません。
聖書の中のエッセンスが書かれています。

e0057640_1451461.jpg神はすべてを時宜にかなうように造り、
すべての出来事、すべての行為には、
定められた時がある。
植える時、植えたものを抜く時
破壊する時、建てる時   泣く時、笑う時
嘆く時、踊る時   求める時、失う時
保つ時、放つ時   黙する時、語る時
<コヘレトの言葉3>

e0057640_1412111.jpgそのとき、イエスに手を置いて祈っていただくために、
人々が子供たちを連れてきた。
弟子達はこの人々を叱った。
しかし、イエスは言われた。
「子供たちを来させなさい。」
<マタイによる福音書19・13-14>

[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-26 14:29 | ターシャ・テューダー
雪を題材にした絵本はたくさんありますが、今のイチオシはコレ!
酒井駒子さんの「ゆきがやんだら」
e0057640_1122264.jpg
朝起きると雪が降っていて、えんバスが動けなくなって、えんはおやすみに。
思わず外に飛び出そうとするぼくを、ママは「風邪をひくから」と・・・。ママもお買い物に行くのをやめてぼくとトランプをして遊ぶ。そして夜になって雪が止んで、もう寝る時間だというのに、ママと外に出たぼくは思いっきり雪遊びを楽しむ。

雪が降ったら一度は体験する子どもの頃の情景が思い出される絵本です。

e0057640_1139156.jpg
でもね ぼく、
ママが おさらを あらって いる あいだ、
ないしょで ベランダに いって みたよ。
そうして、 いそいで
ゆきの おだんご ひとつ つくった。

e0057640_11442954.jpg





「ぼくと ママしか いないみたい、
せかいで。」

e0057640_11463192.jpg
e0057640_11475615.jpg













あした……、
あしたね……。


酒井駒子さんの絵本を義姉に薦めたら、
「酒井駒子さん おもいっきり ファンになりますよ。どなたの 絵本のうさぎもかわいいけど、駒子さんのは特別好きですね。」と、メールがきました。
ほんとに!駒子さんのうさぎの〝ぼく〟のしぐさはこどもらしさにあふれています。
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-25 11:52 | 絵本・児童書

雪景色

朝起きたらヴェランダがこんなに・・・07:11
e0057640_16591788.jpg

教会に出かけようと思ったら、また吹雪いてきて・・・08:23
e0057640_171379.jpg

マンション脇の小さな公園の遊具も綿帽子をかぶって・・・08:28
e0057640_1724761.jpg

階段を降りて道路に・・・綺麗!でも危ない!恐い!・・・08:30
e0057640_1751291.jpg

手すりを持とうと思ったら・・・08:30
e0057640_1754827.jpg

学校のポプラも寒そう・・・08:31
e0057640_1772275.jpg

バス停の前の学校・・・08:33
e0057640_1784116.jpg

バス停の後ろ、フェンスの中の公園の紅梅も雪化粧・・・08:33
e0057640_1793586.jpg

*****
ミサが終わって、太陽も輝いて・・・11:03
e0057640_1711927.jpg


朝、雪だるまを作りたかったけれど、時間がなくて・・・2005年の雪だるま
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-24 17:22
 今日は変なお天気でした。午前中は今にも雪が降り出しそうな空模様。午後になって青空が見えて、風は強いものの良いお天気に・・・。夜9時ごろ最寄の駅に着くと雪。

 午後から「宗教者9条の会」主催の憲法講座9に行ってきました。
 講演は「最新映像で見るイラク~イラクから憲法9条を考える」
講師は「イラクの子どもを救う会」のジャーナリスト・西谷文和さん。
 イラクに派遣される米兵は沖縄の基地から飛び立っている。
 イラクで使われている劣化ウランは2000トン、湾岸戦争の時でさえ300トンだった。
 劣化ウランの被害はバスラの病院では1年で5千人の子どもたちが死んでいる。
 中東は世界の兵器の40%を輸入。アメリカは流通兵器の50%を供給という事実。
 宗教や民族の違いやテロリストが原因で戦争が起きるのではない。
 まさにアメリカの経済と利権のために戦争は起こされている。
 とてもはしょって書いてしまったけれど、こういった話は下記の本に詳しく載っています。またDVDには最新の映像が映し出されています。e0057640_1695372.jpge0057640_161055.jpg
◇冊子
「報道されなかったイラク戦争」
西谷文和・著
(せせらぎ出版)

◇DVD
「イラク戦場からの告発」
イラク―アメリカ軍の撤退を求めて―
西谷文和
(イラクの子どもを救う会)

イラクの子どもを救う会ブログは こちら
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-23 23:52 | 講演会・集会の情報&報告

湯たんぽ

 レジ袋は貰いまくり、食器洗いは(食洗器が壊れたまま)しつこくすすいでお湯を使いまくり、洗濯はこまかく分け洗い・・・環境オバサンからは程遠い生活ですが、この冬、ちょっとだけエコを意識して、〝湯たんぽ〟を買いました。
 室内全体の暖房はなし。じっと座っている時だけ、ホットカーペットや小さなファンヒーターが足元にあるだけの生活ですが、寝るときは足が冷えていては眠れないので、電気敷き毛布を使っていました。この冬に調子が悪くなって買い換えようと思ったのですが、やめて〝湯たんぽ〟にしてみました。肌が乾燥しないし、足先だけを温めてくれて朝まであったかい優れものです。
ドイツWALL METALLKUNST社製の湯たんぽ
e0057640_16351525.jpg
左は以前、ザ・ナショナルトラストのショップで買った袋。湯たんぽを入れます。
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-22 16:39 | 雑貨
 今日は寒さも少し緩んだようです。

レンテンローズ(クリスマスローズ) キンポウゲ科
e0057640_1617296.jpg
e0057640_16171231.jpg

[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-19 16:18 | クリスマスローズ

今治の梅

 2月9日、今治のタオル美術館。雨上がりののガーデンで撮った梅です。ここに写っている蕾ももう咲いたでしょうね。此方ではまだまだ寒くてクリスマスローズの蕾も固まったままです。
 世の中も寒い話が多すぎて・・・早く暖かい季節が来て欲しいです。
e0057640_1728437.jpg

[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-18 17:23 | 植物園・他の植物

「冤罪」

この国の法相が、「冤罪」の意味を今更ながらに「広辞苑」で調べたらしい。
そして、今後、公の場で、「冤罪」という言葉を使わないのだそうです。
こんな感性だから、死刑執行を次々と当然のように行うのですね。
死刑は国がおこなう殺人ですよ!
テロより恐い話です。
[PR]
by CK_centaurea | 2008-02-16 16:19 | ニュース・新聞記事から