さもない日々の暮らしの中で ・・・  danslavie.exblog.jp

さもない日常の中で、出合ったこと、気になること、感じたこと・・・。


by CK_centaurea
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

映画 『YASUKUNI 靖国』

e0057640_22342788.jpg 観たいと思いながら見逃していた
 映画「YASUKUNI 靖国」 
 今日、チャンスがあって観ることが出来た。
 事実だけを淡々と追ったドキュメンタリー。
 それだけに、この事実、この異様さに気持ちが
 悪くなり吐き気がした。

 映画「アンニョン さよなら」で垣間見た、軍服
 姿の人が参拝する靖国神社の光景が画面に
 一杯に現れ、終戦記念日の一日をカメラが捉
 えている。

 たくさんの人に、今の日本の縮図のようなこの
 映画を観てほしい。そして、考えて欲しい。

 上映館は
 映画「YASUKUNI 靖国」の公式サイト
 で確かめてください。

映画のフライヤーの中のコメント
李纓氏の最新作『靖国』は敗戦記念日のその一日を凝視する。既成の見方、アングルは排除され、初めてその日を見るように新しい。九十歳の刀鍛冶とその日本刀を物そのものとしてとらえ乍ら、軍人の“魂”とされ、神社の“神体”とされた歴史を天皇と軍人の寫眞と交錯させ、この“神体”が戦争へのよみがえりにつながっていることを見事につたえている。
“私たちは日本人ではない”と叫ぶ東アジア人の“英霊”の声は戦後六十年の虚構をあばいている。これは“考える映画”の秀作である。土本典昭(記録映画作家)2008年6月24日逝去

[PR]
by CK_centaurea | 2008-08-08 22:41 | 映画・DVD・TV・演劇