さもない日々の暮らしの中で ・・・  danslavie.exblog.jp

さもない日常の中で、出合ったこと、気になること、感じたこと・・・。


by CK_centaurea
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

パピヨンの贈り物 (原題:Le Papillon) DVD特典


DVDの特典というのは、映画の本編だけではなく、インタビューやエンドロールで流れるデュエットのビデオ・クリップや撮影の裏話などが収録されています。WOWOWで観れてもこれはないので紹介します。

e0057640_258987.jpg監督:フィリップ・ミュイル
撮影:ニコラ・エルドゥ
音楽:ニコラ・エレラ
出演:ミシェル・セロー / クレール・ブアニッシュ / ナドゥ・ディウ /

ジュリアン役は、ミシェル・セロー。1928年、フランス・Brunoy生まれ。現在のフランス映画界を支える重鎮として、偉大な存在感を誇っている。と、いわれている名優。
エルザ役のクレール・ブアニッシュは1994年生まれ。フランスで公開された『千と千尋の神隠し』やディズニー映画などの吹替えで声優を経験しているものの、映画出演、演技は、この『パピヨンの贈りもの』が初めてなのだそうです。

ミシェル・セローは役柄やクレールについて、次のように語っています


e0057640_314579.jpg人生を諦めていた男だ
だが次第に愛や生きがいをを再び見いだす
人との出会いは発見でもある
彼の人生には様々なことがあった
少女との出会いは 彼の再生とも言える
再生への旅だ
物語の結末では完全に生まれ変わったと思う
出会いのお陰だ
役者である私も同じだ
彼も私も出会いを受いれ 身を委ねた
予想外の出来事が重なり数日間 少女と過ごすことになる そして発見することができた
生きていくための あらゆる可能性をね まさしく それはユーモアや感動の中にもある
役者は果物と同じで 熟した時が摘み時だ 待つ必要がある何テイクでもいい
いらだってはいけない 待つことは我々二人にとっても いい事かも知れない
待てば雲が去って 別の光が照らしてくれる
そこをすかさず カメラが撮ればいい 注意深く待機していないとダメだ映画は冒険だ
e0057640_321311.jpg=クレールについて=
彼女は何と言っても 初々しい
可愛いし とてもチャーミングだ
まだ8歳だが頭の回転が速いし賢い
他にもたくさん 魅力がある
私は彼女の話に耳を傾けるだけだ
私が良い演技をしているとしたら
80%は彼女のお陰だ
彼女が私の能力を 引き出してくれたと思う
高めてくれたんだ
彼女の“なぜ?”という問いに答えることによって 私も真実を再発見した 話に耳を傾けることが大切だ

独演する役者にはいっさい興味がない

聞かれたらきちんと説明しないとな 相手は少女だ注意を払う必要がある 
“私はキャリア50年の役者だ”と言っても無駄だ
彼女の話に耳を傾けたお陰で 真実やユーモアを再発見できた


彼は本物の大物ですよね。「私が良い演技をしているとしたら 80%は彼女のお陰だ 彼女が私の能力を 引き出してくれたと思う 高めてくれたんだ」8歳の少女に対してこのように言えるということは、なんて謙虚な人なのだろうと思います。物語の中でも年齢を超えて、人間として友情を育んでいくわけですが、新人のまして8歳の少女に、役者としても相手を尊重して、一人の女優として見ているのですね。

クレールもインタビューにこたえています

e0057640_310267.jpgやらなければいけないことがたくさんあるし
映画の主役は特に大変
なぜかと言うと
映画の主役になると
いつも現場にいなくちゃいけない
撮影の初日は緊張しちゃったけど
2日目からは上手くいった
=何故緊張したの?=
何かちょっぴり恐かったの
映画出演は初めてだったから
e0057640_312103.jpgなぜかというと
エルザは私とは違う性格だから
エルザはずる賢いんだもん
=女優としてはどう?上手に演じられた?自分ではどう思う?=
もっと上手に出来るのにと思う時と両方あった
=ミュイル監督はどう?=
優しい
=厳しくない?=
ノン
=要求が多かった?=
映画に関係あることはね 当たり前よ


「要求が多かった?」「映画に関係あることはね 当たり前よ」この言葉。なんと、8歳にしてもう役者魂があるというか、プロです。しっかり女優しています。

子役のキャスティング担当の言葉
e0057640_315978.jpg
この子しかいないと思ったのよ
他の子たちが色褪せてみえたわ
子役の時は念のために2~3人選ぶの
急病で降板すると困るから
でも他には選べなかった
クレール以外ありえない


納得しますよね!

年齢や立場を超えて、人間として真摯に向き合うことは、
幅を広げ、新しい自分を発見することにもなるのですね。

[PR]
by CK_centaurea | 2005-10-14 03:23 | 映画・DVD・TV・演劇